シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

洗濯・食器洗いもシンプルに

真弓定夫先生の『出口のない毒  経皮毒』シリーズで合成洗剤の怖さを知ってから、シンプルな掃除や洗濯を心がけるようになりました。

 『真弓定夫先生の監修シリーズ』 ▶http://biken-guide.co.jp/doc/hanbai.php

 

 

f:id:rivurivu:20190129150054j:image

洗濯4点愛用セット

洗濯で使う愛用品

洗濯はセスキ炭酸ソーダを使っています。

ずっとアルカリウォッシュを使っていましたが、同じ成分でこちらのほうがお得だと知って、それからはこちらを送料無料3セット(15kg)年に1度購入(^_^)

 投入口に入れるだけ。
すすぎも1回でOKとのことなので、節水効果もあります。

汚れを気にするなら、固形石鹸で下処理
し、漂白するなら、酸素系漂白剤を使用しています。

柔軟剤はクエン酸・グリセリン・精油・水を入れた手作りをずっとしてきましたが、つい最近食用酢でも同じ効果であることを知り、こちらに切り替えました。

 

使ってみたところ、仕上がりもほぼ変わらず、酢の匂いもなし!
リピ決定となりました。

 

掃除で使う愛用品

食器洗剤は今まで、たくさんの色々な商品を試しました。

液体石鹸や固形石鹸をしばらく使っていましたが、泡立ちよく、洗った感もあり、しばらく愛用していましたが、シンクに残る石鹸カスを毎回落とすのがストレスに( ;∀;)

次に重曹をスポンジに付けて愛用していました。泡立たないからすすぎも楽でシンクの汚れも一緒に落とせる、と気に入っていたのですが、成分強すぎたのか手荒れが起きてしまい、泣く泣く止めることに。

そして今現在続いているのが、アクリルたわしです。鍋などはアルミメッシュやメラニンスポンジでこするだけ。

f:id:rivurivu:20190129151538j:image

食器洗い3点愛用セット


油汚れなど、ちゃんと落ちるのか不安でしたが、大丈夫です٩(^‿^)۶

ただしコツが必要です。
油ものは、洗う前にウエスで全て拭き取りします。そしてなるべくお湯で流します。その一手間さえ行えば、ヌルヌルも取れてストレスなしです。

 

ナイロンたわしを使用して、一番感動したことは、カップに付いたコーヒーや紅茶の茶渋がちょっと力を入れてこするだけで落ちるんです(°_°)

 

今まで結構頻繁に漂白スプレーでつけ置きしていたのが、見事になくなり、漂白スプレーも断捨離しました!

 

カップのつけ置きはなくなりましたが、水筒などのつけ置きは、洗濯同様、酸素系漂白剤を使っています。

 

酸素系漂白剤は、洗濯・掃除全てに万能で大活躍です。

洗濯槽のつけ置きにも使えますよ!

アクリルたわしは、毛糸でお好きなデザインで編むことも出来ますしね。

私はあまりに不器用なため、作ってみたものの、しばらく洗っていたら、次第にびろーんと伸びてしまい( ;∀;)

その後は、素敵な手作りを提供して下さっている方がたくさんいるヤフオクにて購入させてもらいました。

 

なかなか取り入れるには勇気がいるかもしれませんが、洗剤は小さいサイズからとか、アクリルたわしは作ってみるとか、気軽にお試ししてもらえたらと思います。

 

色々各箇所の専用洗剤はいらなくなり、幅広く活用できるため、購入するもの少なくなり、在庫管理がとても楽になりました!

 

これぞシンプルイズベストですね!

興味のある方はぜひ(´∀`)

 

ランキングに参加しています。

クリックいただきますと、励みにもなりとっても嬉しいです^_^

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク