シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

五分づき米を食べています

実家にいるときから、胚芽米を食べていたため、結婚してからも胚芽米にしていました。

思えば幼き頃から、外食以外は、白米は食してなかったかもしれません。

白米は栄養価が少ない、という情報があることから、ブレることなく胚芽米を食してました。

 

でも、ふと他に何かあるかなと。

玄米も良さそうだなと思いましたが。

玄米は身体にいいという説ありますが、消化しにくいため胃に負担がかかるという説もありました。

長く水に浸したり、扱いにちょっと面倒な部分もありますしね(^_^;)

玄米の味は好きなのですが・・・。

 

色々調べてみて、そこで初めて分づき米の存在を知りました。

今までは胚芽米をスーパーで購入していましたが、玄米をネット購入し、精米機で精米してみようということに。

 

そして精米機購入。

f:id:rivurivu:20190308121805j:image

 

毎日フル稼働なので、見かけはだいぶ年季入ってきました(^_^;)

 

その頃、母がお米の農家が実家だという方とお友達になり、なんとその農家さんから直で購入させてもらえることに!

秋田のあきたこまち。

もちもちしてて、最高に美味しいですヽ(´▽`)/

 

さて、白米寄りの七分づき米にしてみたら、家族の反応はあまりなかったので、様子見てから玄米寄りの三分づき米にしてみたら、美味しくない!とかなりのブーイング( *`ω´)

 

まあまあ、慣れるからちょっと様子みてよと頼み込み、雑穀やら押麦やらアマランサスやら、健康に良さそうなものもプラスしながら色々試しに入れてました。

 

家族の反応はそれでもイマイチ。

結局、五分づき米で落ち着きました。

 

でも、たまに頂き物で白米を炊いたりすると、「わ!白米なの?」と子ども達のテンション高め!

そんなにいいですかね〜。

まあ、食べやすいですけどね。

 

私達大人は、食卓テーブルで真っ白に輝く、あの白さに思わず漂白されてるのかと思うぐらい。

外食の白米は全く違和感なく見れるのに、慣れって凄いですよね。

 

f:id:rivurivu:20190308121344j:image

 

こんな感じで、胚芽米と似ているかもしれません。

五分づき米でも、充分食べやすいですよ〜。

白米と比べてしまうと、しっかりとした食感なので、ちゃんと噛まないといけません。

でもそれが、しっかり噛むことで、早食いを防いでくれてもいます。

 

引き続き、続けていこうと思っています!

 

ランキングに参加しています。

クリックいただきますと、励みにもなりとっても嬉しいです^_^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク