シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

テーブルの上に何も置かないルール

何度片付けても、気付けば何かしらが山積みに置かれている。

 

取り除いては置かれの繰り返しで、イライラしていた時期がありました。

 

高校と中学の子ども二人は、子ども部屋に机があるにも関わらず、未だにリビング学習であるため、余計にテーブルの上にはノートや教科書、様々なものが置かれてしまいます。

 

何とかならないかと調べていたところ、完璧を求めず、ある一定のルール決めをすれば良いというアドバイスの本を読み、やってみることに。

 

そこで、寝る前にはリビングテーブルとテレビ台の上には何も置かないというルール決めをしました。

 

f:id:rivurivu:20190403163747j:image

 

とは言っても、教科書などの避難場所も必要なので、置き場所を設置。

終わったら、置き場所に戻してもらうことに。

 

f:id:rivurivu:20190403160350j:image

 

テーブルとテレビ台の2ヶ所に置かないだけであって、別の場所に積まれてるってことも多々あります(^_^;)

 

でも、この2ヶ所を綺麗にキープ出来れば良し!とすることによって、心の負担も軽くなりました。

 

それすら出来ない日もありますけどね。

でも、そんな日もあるさ~と考えることによって、次の日からまた綺麗にすることが出来るようになりました。

 

あくまでも完璧ではない、ゆるーいルール決め。

 

そのルールさえなかったときは、エンドレスで物が置かれていましたので、このようなリセット設定によって、メリハリが出来ました。

 

そして何よりも、イライラすることが減りました!

こんなざっくりしたルール決めで、しかも出来ない日もある、ゆるーいものなのに、なんでこんなにも楽になったのだろう。

 

ちょっとした工夫で思考転換が出来るようになったってことでしょうか。

しなければならない、から、したらすっきり、でも出来なくても大丈夫。

 

知らず知らずのうちに、プレッシャーになり、片付けられない出来ない自分を責めていたのかもしれません。

 

イライラしない工夫。

これ、ほんと大事ですね。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただきますと、励みにもなりとっても嬉しいです^_^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク