シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

自作洗濯マグちゃんの相乗効果

マグネシウムのおかげで長年夢見てきた洗剤なし洗濯が叶っている日々。

 

食器も洗濯も、洗剤なし生活で充実した毎日を送っております(´∀`)

 

食器はナイロンたわし、洗濯はマグちゃん。


マグ生活続けて1ヶ月以上経ちました。

メンテナンスもして、変わらず満足な仕上がりです。

 

マグ生活を始めて、思わぬ相乗効果もありました。

 

①洗濯機の洗剤ケースと洗濯機ホースの取り外し

使わなくなったので洗濯機から外しました。

f:id:rivurivu:20190403155226j:image

空洞になってます。

ケースはヌメヌメになるのが嫌で、その日の洗濯がすべて終わった後に、取り外して干していました。その手間がなくなって、スッキリしました(*´▽`*)

また、残り湯も使わなくなったので、ホースも片付けました。共にスッキリです。

 

 ②お風呂の湯の活用方法

ホースを使わなくなってスッキリしましたが、逆に残り湯をそのまま捨ててしまうので、少しもったいなく思ってました。

 

そうしたら活用方法見つけました!

高校と中学の子ども達は、運動部に所属しているため、運動着はなかなかの匂いになってくる(´Д` )

 

そんな衣類達をお風呂上がりのホカホカの状態に酸素系漂白剤と共にイン。

蓋を閉めて一晩つけ置きしたら、匂いも白さもバッチリです(´∀`)

 

酸素系漂白剤って、40℃ほどのお湯を作ってつけ置きしないと効果がないせいか、必要に迫られ、よしやろうか!って思うタイミングでないとなかなかやらなくて(^_^;)

しかも、お風呂湯は洗濯洗いに使いたかったので、わざわざお湯沸かさないといけなかったんですよね。

 

このついで流れのお陰で、運動着に限らず、白シャツやタオルなど、色々なものを気軽につけ置きするようになりました!

 

そして、お風呂の蓋・シャワーホース・排水溝受け皿・手桶・風呂椅子・洗濯機ゴミ取りケースを定期的にいくつかに分けてつけ置きしてます。

 

f:id:rivurivu:20190403155115j:image

ホースなんてピッカピカ!

ホースの掃除は、溝を歯ブラシでこすって落としてましたが、そんなことをする必要はなくなりました。

 

そしてさらに、お風呂の浴槽も一緒に漂白つけおきされているので、沸かす部分の金具?も一緒にピカピカになりました。

そのタイミングで風呂釜も追い炊きするようにして、皮脂汚れなども一緒に浮き上がらせ、ついでの風呂釜掃除。

これで半年に一度の風呂釜掃除もやらなくて済みそうです。一石二鳥!

 

つけ置きバンザイヾ(*´∀`*)ノ

思わぬ効果があり、嬉しい限りです。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただきますと、励みにもなりとっても嬉しいです^_^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク