シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

買って使いこなせなかったもの

健康にまつわる、あらゆる情報を調べているときに、挽肉のことが気になりました。

 

挽肉は、細かくしてしまうため、あらゆる部位の寄せ集めなことが多く、また少し鮮度が落ちても細かく混ぜられるのでごまかしがきく、との理由でそれらが挽肉になっている場合がある、との事でした。

 

え〜Σ(゚д゚lll)

確かに考えてみたら、切れ端を捨てるのもったいないですものね。

 

ま、細かくした時点で鮮度落ちまくりでしょうしね。

そういえば、肉の種類の中で、挽肉は一番賞味期限が短めだったかも。

 

うーん。

こんなものを読んでしまうと、あまり使いたくないなぁ。

 

そこで調べたら、挽肉機というものを見つけました!

使う直前で挽けるなんて素敵(´∀`)

お値段も手が届く範囲。

早速購入してみることに。

 

まず、購入している方が思った以上に多く、口コミたくさんあることに驚きました。

賛否両論ある中で、果たして私は使いこなせるのか、と不安にも思いましたが、試してみないことには分からない!と思い切ってポチり。

そして、商品届いたときはテンション上がりました!

 

もう題名で書いてしまっているので、結論はお分かりでしょうが、私には無理でした(;_;)

 

物凄く力が入ります、回すの一苦労。

300gを挽くのに30分ぐらいかかり、終えた頃には精も根も尽き果てるほどの疲労感(^_^;)

 

そして、後片付けも大変!

とにかく肉の脂を落とすのに一苦労。

 

きっと慣れたら大丈夫。

そう言い聞かせ、3回チャレンジしましたが、やはり無理でした(;_;)

 

3回目を終えたときは、これまでにないぐらい綺麗に洗って、さっさとオークション行きとなりました。

 

電動のに買い替えてみようかと思いましたが、そこまで挽肉使う?と自問自答したら、答えはノー。

 

細かく刻んで済むものは、なるべく挽肉買わずに済ませてます。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただきますと、励みにもなりとっても嬉しいです^_^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク