シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

保冷剤活用のその後

余った保冷剤は、消臭剤として利用しています。

 

www.rivu6.com

 

保冷剤にハッカ油を入れ、トイレと玄関に置いています。

 

何日間か経つと、ハッカ油の匂いはだいぶ薄れてしまうので、匂いが欲しいな〜と思うタイミングで何回か投入しています。

 

しばらく置いていると、量が徐々に減っていくことに気づきました!

最後は綺麗になくなります。

保冷剤って空気に触れると蒸発するのですね。知りませんでした。

なるなくまでの期間は大体1〜2ヶ月ぐらい。

 

f:id:rivurivu:20190602231920j:image

汚れも含んでか、少し黄ばんでる(^_^;)

 

今までは重曹にハッカ油を入れた消臭剤を使っていましたが、気付くとすぐカッチカチに固まってしまい、何度かかき混ぜてました。

しかも、そのうち、これはいつ作ったものだっけ?と分からなくなる(^_^;)

 

そして、量も減るわけでもないので、意外と気にせず、いつまでもそのまま放置してしまう。

 

量が減ることによって、「あ、そろそろ新しい保冷剤をスタンバイさせよう」となる。

目に見える変化ってすごく大事なんだなと思いました(´∀`)

 

なくなる期間も、ちょうどいい。

 

記事にしてから、ずっと活用していますが、このやり方はとても気に入り、これからも活用し続けたいと思います。

 

改めて、おススメします(*´꒳`*)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク