シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

ラップの使い方を見直す

数年前から塩素系ガスが発生しない、地球に優しいラップを使ってます。

 

f:id:rivurivu:20190626141619j:image

 

ラップを変えただけで、使い方は変わらず。事あるごとにたくさんたくさん使ってました。

 

とっても気を遣っているつもりで、安心しきってましたが、少し前からプラスチックゴミに注目が集まり、ラップ自体の使用も控えなければならないことを知りました。

 

知りつつも、やっぱり便利なので、日々使ってしまっていました。

 

いよいよ、ニュースでも頻繁に見かけるぐらい、プラスチックへの関心が高まり、もう便利だからと使ってはいられない!と重い腰を上げることに。

 

まず、フルーツやら野菜やらの使いかけに巻いていたラップを止めることにしました。

 早速、ガラス容器に入れるようにしました。

 

f:id:rivurivu:20190626221310j:image

こちらは玉ねぎです。

サイズ違いの耐熱ガラス容器が大活躍しています(*´▽`*)

 

そして、塾や会社からの帰宅待ちのおかず達も、温め直しは、ガラス容器の蓋やお皿を蓋代わりに乗せることにしました。

これだけで、ラップの使用率はグンと下がります(´∀`)

問題はおにぎり。
おにぎり自体は、アルミホイルで巻けばいいやと解決したのですが、にぎる時が問題に!

長年ラップでにぎってきたからなのか、熱々のご飯にラップなしでは巻けないことに気付いたのです(゚ω゚)

うーん、どうしよう。

これは、まだ解決してません(;_;)
素手でおにぎり作るまで、もう少し時間かかりそうです。
多分、ちょっとしたきっかけだとは思いますが、忙しい朝に「あ〜やっぱりラップでいいや!」とついついなってしまう。

近々、克服出来るように頑張ります。
そうは言っても、ラップの使用率、ダントツで減りました!

徐々にでも、理想に近づけるように頑張ります(*´∀`*)

 

ポチっていただけると、励みにもなりとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク