シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

歯の大切さ しみじみ感じました

ある日突然、奥歯が痛みました。

虫歯かな?いや、違うかも。もう少し様子見よう・・・。

人って認めたくない、信じがたいことに、とかく目を背けたくなりますよね。

大げさかもしれないですが、毎日こんなにちゃんと磨いているのに、虫歯になるわけがない!なーんていう自信から、現実を見ようとしませんでした。

 

f:id:rivurivu:20190730221004j:plain

 

でも、やっぱり痛いものは痛い(^_^;)

早速、歯医者さんへ。

凝りもせず、虫歯ではないかもしれないとまだ思ってる淡い期待も虚しく、「虫歯ですね」と速攻で言われました。

 

やっぱりね(;ω;)

 

奥歯にしっかり歯ブラシが届いていないため出来た虫歯。単純明快な理由。

 

かなりへこみました。

すっかり自信を失い、歯のクリーニングの予約をして帰りました。

 

歯のクリーニング。

何年ぶりかしら。

 

当日、カルテを見ながら、「歯のクリーニングは4年ぶりになりますね。かなり歯石も溜まってるので、時間かかるかもしれません。」と言われました。

 

カルテをチラッと見ると、5年前に親知らずを抜いていました。

そっかぁ、歯医者さんも4年ぶりか。

 

糸フロスで汚れを落とし、歯茎のチェック、歯石落とし、クリーニングとトータル1時間弱、丁寧にしていただきました。

 

糸フロスの使い方のアドバイスや、磨き残しの場所なども説明してもらい、満足度高いものでした。

 

いざ、ご精算は1020円。

 

やっす!∑(゚Д゚)

 

保険効いてなくても3230円。

美容院よりも安い・・・(^_^;)

 

健康診断をやめようと思ったタイミングで、歯のクリーニングもやめました。

 

その頃は、なぜか健康診断と同じくくりにしてましたが、全然違いますね。

これはメンテナンスなので、美容院やエステに行くのと同じ。

 

外見ばかりに気を遣って、目に見えない歯には時間とお金をかけることを渋っていました。

 

なんてせこい・・・。

むしろ、美容院を1回我慢してでも、こちらを優先すべき!とまで思いました。

しかも、予約も出来るし、かかる時間も美容院と一緒。面倒に思うことなんて何一つないはず。

 

歯は大事にしないと、簡単に自分の歯ではなくなってしまいますよね。

父と母もいつの間に部分入れ歯になっていて、ちょっとショックだった記憶があります。

今回で、歯の大切さを改めて思い知りました。

 

家に帰り、それぞれの予定を確認し、家族3人分の歯のクリーニング予約をしました。

 

家族で、また来年のこの時期に、1年に一度のクリーニングを忘れずにやっていきたいと思います(*´∇`*)

 

ポチっていただけると、励みにもなりとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク