シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

大掃除は夏から開始!

近所のママ友から教えてもらって以来、大掃除は夏から始めるようになりました。

f:id:rivurivu:20190814233658j:plain

 

かれこれ10年ぐらい経つでしょうか。

数年前からは、テレビでも、夏の大掃除を勧める番組を見かけたりして、「やっぱり夏からだよね!」と再確認。

 

ミニマリストさん達のブログを拝見すると、とてもとてもスッキリさっぱりしているので、もはや夏とか関係なく、大掃除という言葉すら必要ないのではというぐらい物がない方も多いですよね(^_^;)

 

私はそこに到達するには、まだまだ時間がかかるので、大掃除は必須です。

 

夏の大掃除のオススメ理由は・・・。

 

○天気が安定している

自分の都合の良いときに、雨天だとがっかり(;ω;)そんなやる気を削がれることなく、取りかかれます。

 

○洗って干してもすぐ乾く

日差しが強いお陰で、短時間で乾き、より多くのものを次々に干せます。

 

○換気扇に関しては、暑いほうが油汚れが落ちやすいとのこと

 

○早めに取り掛かることによって、精神的にも気が楽

年末にやらなければならないことが多くて、なかなか大掃除に取り掛かることが出来ず、予定通り進められないこともストレスに。

その当時は、毎年大掃除は、中途半端なまま年を越していました。

 

そんな理由から、夏の大掃除は、暑くてたくさん汗かきますが、良いことづくしの、満足度高い作業だと思います。

 

夏に最優先することは、洋服を全出しして洋服のチェックをする事と、洋服ケースの掃除をする事、そして換気扇の掃除です。

 

夏の暑さと日差しを利用する必要があるのが最優先されます。

 

早速、クローゼット全出し開始!

f:id:rivurivu:20190810065033j:image

 

毎年全出ししていても、床にはまとまった埃がチラホラ。

 

ばらまいた衣類がこちら。

f:id:rivurivu:20190814175923j:image

 

息子のベットに所狭しと置いた衣類たちは、ほぼ旦那さんのもの(^_^;)

 

引き出しケースや、その中の仕切りケースなどは、お風呂場に運んでシャワーでサッと洗います。

洗う前は、拭いていたのですが、洗うほうが面倒でなく、さらに天日干しすることにより、虫さんも近寄らないかなと思いまして(´∀`)

 

f:id:rivurivu:20190814175401j:image

 

数時間おきに、回転させて満遍なく日光を当てます。

 

天袋の仕切り板がスノコになっており、取り外し出来るので、これも裏表しっかり干します(`・∀・´)

 

f:id:rivurivu:20190814175646j:image

 

その間にガラーンとしたクローゼットの壁や床をしっかり拭いて、乾かしておきます。

 

天日干ししたものも、しっかり乾いたら、取り込み、軽く拭きます。

そして、ばらまかれた衣類たちを畳みながらしまいます。

 

畳みながら、ちゃんと着ているものか、ほぼ着ていないものかをチェック!

ほぼ着ていないものは、片付けないで取って置き、本人に確認します。

大抵、「そうだね、もう着てないから処分していいよ」となります(*´꒳`*)

 

今回は、パンツ1本、Tシャツ3枚、ベルト1本を処分することになりました。

 

喪服は、使用の有無に関わらず、毎年この時期にクリーニングに出すのですが、よく見たら、腕に虫食い発見∑(゚Д゚)

 

ウール100%、名前入り、20歳からのもので、古さを感じるデザイン。

これを機に、旦那さんの喪服は買い換えることにしました。

今の生地は、ポリエステルが主流みたいですね。

取り扱い易くなりそうです。

 

この全出しをすることによって、綺麗になるだけでなく、物と向き合えるし、陳列方法もさらに工夫出来たりするので、一石何鳥にもなります。

 

1部屋に1日ずつかけて大掃除。

今年も頑張るぞ٩( 'ω' )و

 

ポチっていただけると、励みにもなりとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク