シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

大掃除をして気付くこと

毎年、全出しして同じ作業をしていますが、大体毎回、収納方法や掃除方法に、新しい取り組み?をしています。

 

昨年は、バッグインバッグ。

保管するバック達を大きいバックに、ある程度まとめて入れてしまう。

 

f:id:rivurivu:20190816105053j:image

右側2つのバックを左側のバックに入れて吊るして保管してます( ´∀`)

 

今年は、またバック関連になりますが、使わないバックを防災用バックに活用してしまう。

 

今までは、防災用バックは専用にありました。

でも、いつ使うか分からないものなので、安い特売品のバックを購入して詰め込んでいました。

 

ある年から、肩ベルト部分にほつれを見つけ、ちょっと背負ってみたら、ほつれてる側がちょっと不安定(^_^;)

ま、いっかと今までは気にしてませんでしたが、今回は、いざ災害時に背負って破けたら嫌だなと思いました。

 

そっか、普段使ってないリュックに入れておけばいいじゃない。

ということで、登山用に購入したリュックを活用することにしました。

 

f:id:rivurivu:20190816101539j:image

 

左側のリュックは処分することに。

万が一、リュックを使いたいとなっても面倒にならないよう、中に入れている災害用グッズは袋の小分けにしてサッと取り出せるようにしました。

 

 

これらの活用方法は、テレビや雑誌、ネットを通して、どこかで見かけていたことだと思います。

その時は、「ふーん、いいかもね」と思いながらも、それ止まり。

でも、どこかで頭の隅に記憶しているのか、こういう大掃除にハッと気付く。

まさに点と点が線に繋がった気分。

 

それが結びついたときの興奮度はとても高く、一人ではしゃいでいたりします(^_^;)

 

そういう楽しみを見つけられることで、大掃除にも前向きに取り組めてるのかもしれませんね。

 

何より片付けた後の、キチッと整っている物達を見るときの爽快感もたまらないです。

 

今回のように、自分の計画通りに出来ているときは、このテンションを保てますが、問題は、予定通りに進められず、大掃除が負担、ストレスになるとき。

 

この場合を考慮して、やはり物はもっと少なくして、大掃除の作業を少しでも簡略化できるようにしたいです。

 

うーん。

まだまだだな。

焦らずにやっていきます(*´꒳`*)

 

ポチっていただけると、励みにもなりとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク