シンプルりぶライフ

ミニマムな暮らしを心がけています

スポンサーリンク

ガス給湯器が突然止まる!その時のお話

朝晩とても冷え込んできましたね。

もう11月かぁ。早いですね。

年明けまで、あっという間に過ぎるのだろうな、なんて毎年決まってこのセリフが出てきます(^_^;)

 

昨年の年末にガス給湯器が止まるというアクシデントがありました。

そのときのお話をしたいと思います。

 

f:id:rivurivu:20191113150006j:plain

 

昨年の12月。

年明けあとわずかという年末の寒い朝、突然お湯が出ないことが判明Σ(゚д゚lll)

 

慌てて、電源コードを抜き、様子を見てから再び入れてもビクともしない。

終いには、お昼頃には水が漏れてきました。

いよいよきてしまったか、しかもこんな時期に。泣く泣く給湯器検索を始めました(;ω;)

 

「給湯器交換 ランキング」と検索したら、たくさんの会社がつらつらと出てきました。

もう暦は12/26。余裕などありません。片っ端から電話で問い合わせました。

 

どこも在庫がないので、年明けですねとあっさり言われる始末( ̄◇ ̄;)

 

最後の2社のみが年内にどうにか対応してくれるとの回答!

そのうちの1社がもう1社に比べて、同じ機種にもかかわらず、工賃込みの価格がかなりの安さだったので、そこにお願いすることになりました!

 

その会社は「ほっとハウス」

調べた時点では、ランキング3位でした。

 

「ほっとハウス」の良かった点

①電話対応の方(男性)がとても丁寧で分かりやすい説明だった。

こちらが確認したい部分などは、一通り聞かなくても説明してくれ、価格の提示も早く、安心できた

②価格が安い上に、一番早い日程で組んでもらえた

③工事の方は少し無愛想だったけど、時間通りに来てくれ、仕事も丁寧だった

 

総合的にも満足でした。

また何かトラブルあればお願いしたいなと思うぐらい、しっかりしてました。

※決してほっとハウスさんの回し者ではございません(^_^;)

 

思えば、夏頃に、給湯器はちゃんと警鐘を鳴らしていたのです。

その時も同じように突然お湯が出ず、エラーコードが表示されました。

 

ネット検索して、コンセントを抜いてしばらく置くという方法で、なんとか回復したのですが。

 

その時点ですでに築10年以上。

もう寿命だと覚悟して、交換を検討すれば良かったのです。

回復したのをいいことに、まだまだ行けると思ってしまいました。

 

どうやら、給湯器の寿命は8〜10年のようですね。

そして寒くなった時期の停止率はかなり高いようです。まあ、当然と言えば当然ですね。

 

大掃除しながらラジオを聴いていたら、給湯器が止まってしまいました〜という投稿をしていた方が2人もいました!

なんだか妙に仲間意識が(^_^;)

 

皆さんもそろそろという方は、一度点検してみてください。

急に止まって慌てないように、早めの交換おススメしま〜す!

 

ポチっていただけると、励みにもなりとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク